設立趣旨書

1 趣旨
 現在、地域の連帯意識の希薄化や家庭における教育力の低下、 青少年による非行の増加等、地域社会が抱える問題は深刻である。このような問題を解決する方策の一つとして、奉仕活動やスポーツを通じ、地域社会におけるコミュニティーづくりや家族による体験の共有を基にしたコミュニケーションづくり及び健康な体と心の育成は重要であると考える。
 そこでこの法人は、主に県内東部の住民に対して、家族を単位とした奉仕活動や多種にわたるスポーツ活動等に関する事業を行い、明るい人格形成や健康増進及びコミュニティーづくりをめざし、地域社会の活性化を促すとともに青少年の健全な育成に寄与することを目的とする。なお、これまでの地域におけるボランティア活動を基に、さらに地域社会の活性化に寄与したいと考え、そのためには法人という組織をもって活動を開始することが最も迅速で、かつ効果的な方法であると判断し、NPO法人東和クラブを設立した。


平成16年5月5日

特定非営利活動法人東和クラブ
             設立代表者  西浦 孝司